シニア向けの分譲マンション


最近は気温の差が激しいですね。

今日は暖かいですが、明日はまた寒くなるようです。

体調に気を付けないとですね。

 

さて、本日はマンションのモデルルーム見学に行ってまいりました。

マンションといっても、「シニア向けの分譲マンション」です。

先日ひょんなきっかけで、「ダイヤモンドマンション」で有名な、ダイヤモンド地所の社長様と知り合う事ができまして、

その社長様からお誘い頂いたのです。

社長様直々にモデルルームをご案内していただきました。

近年、中高齢者専用の分譲マンションに力を入れて取り組んでおられるとの事で、

今日案内していただいたのは、来年3月完成予定の厚木でも2棟目となる

ダイヤモンドライフ 森の里ヒルズ

のモデルルームです。

20160221134607-0001 20160221134631-0001

 

マンション内には、

大浴場

温泉大浴場や、

 

レストラン タニタ食堂昼食メニュー

タニタ食堂の昼食メニューを提供するレストラン、

 

20160221145210-0001

卓球やビリヤードなど趣味が楽しめる施設などなど、生活が楽しくなるような空間を配置予定との事です。

そこには、新しい老後生活のカタチがあるのかもしれませんね。

 

私どもが主に取り組んでいるのが、利用権方式の「有料老人ホーム」の紹介なのですが、

森の里ヒルズは分譲ですので、所有権方式になります。

所有権という事は資産になりますので、相続や売買・賃貸などの処分や活用が出来る点が最大の特徴です。

実際に、すでに完売した1棟目から、中古分譲シニアマンションとして売りにも出ているようです。

 

老後生活の一つの選択肢として、視野に入れておいてもよろしいかと思いました。

当社でもご紹介可能ですので、ご興味のある方はご連絡くださいませ!

 

ところで、マンションといえば「陸屋根」。

マンションに多く見られる平らな屋根を「陸屋根」といいます。

読み方は、「りくやね」ではなく、一般的には「ろくやね」と読みます。

陸(ろく)とは、ゆがんでなく平らなこと、または、正常でまともなことを意味します。

“ろくでもない” “ろくでなし” も、そこから由来しているようです。

“六”じゃないんですね☆

 

 

不動産・相続の専門家の「宅地建物取引士」「不動産コンサルティングマスター」「相続アドバイザー協議会認定会員」がいる株式会社プラスホームは、不動産業22年の実績と積み重ねた信頼があります!不動産・相続に関するお悩み・御相談をワンストップで解決します。お気軽にご相談ください。 ご相談無料です!
TEL:046-210-4288

最近の投稿


Fatal error: Call to undefined function get_mtime() in /home/atsukura/plushome.info/public_html/wordpress/wp-content/themes/inioi/single.php on line 44