ザッツ・用


最近、個人でのフェイスブックを始めてからというものの、

そちらへの投稿が多くなっております。

ご興味を持っていただいた方は、是非そちらにもポチッとお越しくださいませ。

能勢のフェイスブック

 

 

今日は、最近のプラスホームへの相談事例・対応の一部をご報告しようと思います。

 

1)以前、新築建売住宅を仲介させて頂いたお客様から、室内用の物干し(ホスクリーン)

を取り付けたい。売主業者で依頼も出来るのだが、価格が高い。

ホスクリーン

(対応)

お付き合いさせて頂いている工務店の現場監督に依頼。

同行し、ご紹介し、施工。

初めての人を家に入れる事は、一般的に抵抗あるでしょうからね。

 

 

2)昔からお世話になっている会社の社長様から、借りていた事務所を

退去したので、原状回復工事をやってくれ。

ちなみに、この物件は弊社で仲介も管理もしておりません。。

管理会社には、ご自身で手配する事は了承済み。

DSC_4174

(対応)

工事業者と同行、紹介し、見積りの手配。

あとは、私を介せず、直接やりとりしてもらう事で解散。

最初から、業者の方に行ってもらえば足りるのかもしれないのですけどね。

 

 

 

3)玄関先のアプローチ(約8㎡ほど)が砂利敷きで、止めていた枕木が腐ってきてこぼれてしまう。

なるべく予算をかけずに対処したい。

紹介のお客様のため、こちらの物件も、社有販売でも仲介したものでもない。

 

(対応)

こちらも、工事業者と同行、紹介し、工事。

少し高齢の(失礼)業者さんで、一人で作業・のんびり工期で施工のため低価格実現。

DSC_4187

 

 

4)「住むなら厚木・住宅ガイド」

DSC_4191

を、ご覧になって、匿名の電話。

個人間で賃貸している借家の大家さんから、立ち退きを申し出られている。

立退き料を請求できるか?

この相談を、この電話で、無料でしてもらえるのか?

 

(対応)

もちろん、無料で、電話でお話を聞き、助言させていただきました。

大家さん側からの契約解除は、正当事由が無いと出来ないのが基本です。

今回、大家さんの立退き請求理由を聞いたところ、身内が病気療養中でまとまった資金が必要であるとの事

ですので、正当事由にあたる確立が高いと伝えました。

よって、高額な立退き料は見込めないと思われる、

と、伝えたうえで、引越し代金の一部を負担していただけないか、丁重にお願い・相談してみたらいかがかと、

アドバイスしました。

お名前も連絡先も聞かず、電話いただいた事のお礼を告げ終了。

 

 

 

 

 

と、まぁ、ビジネス的には利益にならない、いわゆる雑用(個人的にはこの呼び方は好きではありませんが)

と呼ばれる様な仕事を、相変わらずいっぱいしております。

 

みなさん、どこに、誰に頼んでいいのか分からな~い、

といった状況でプラスホームにお声がかかっているのだと思います。

頼られる事は、とても嬉しいですね。

 

この非効率的とも思われるこの用事が、まさに仕事だと信じて、

その積み重ねで、業界20年きたので、今があると思っております。

 

最近好きな言葉は、「今が未来を作る」です。

これからも、“今”を大事に、寄り添った仕事を続けていくつもりです!

 

 

 

 

不動産・相続の専門家の「宅地建物取引士」「不動産コンサルティングマスター」「相続アドバイザー協議会認定会員」がいる株式会社プラスホームは、不動産業22年の実績と積み重ねた信頼があります!不動産・相続に関するお悩み・御相談をワンストップで解決します。お気軽にご相談ください。 ご相談無料です!
TEL:046-210-4288

最近の投稿


Fatal error: Call to undefined function get_mtime() in /home/atsukura/plushome.info/public_html/wordpress/wp-content/themes/inioi/single.php on line 44